風の四天王寺春の大古本祭り

ようやく5/1(水)に四天王寺即売会が終了しました。第11回目ということはこの即売会の第1回目から参加しているのでやや感慨深いものがあります。四天王寺の境内で行いますので当然、雨、風との闘いになります。秋には台風で1日中止になったこともあります。又、6日間の開催のうち5日間も雨で全く商売にならずに悲しい思いを通り越してなぜか笑えてきたこともありました。今回はひどいものではなかったのですが初日は風がきつくてレジ用のテントが飛ばされそうになりました。実際、隣りの大阪から参加の店のレジ用テントが飛ばされていました。そうは言ってもなんか外でやる即売会はしんどさもあるけど開放的で楽しい気分になるので今回もこれからも参加しようと思っています。ただ期間中ずっと自分の店のほうを嫁さんにまかせているので「気に入った服があるんやけど買ってな」と言われても断ることが出来ません。