月別アーカイブ: 2013年4月

「四天王寺春の大古本祭り」雨の搬入!

 いよいよ26日(金曜日)から始まる「四天王寺春の大古本祭り」、本日、商品の搬入を行ってまいりました。降りしきる雨の中、大切な本を濡らさないよう気をつけながらの為、作業は遅々として進まず細かなセッテイングは明日木曜日にしようと途中でギブアップしてしまいました。幸い明日の搬入予備日から会期中はほぼ好天が続くようなので一安心です。会期は26日(金曜日)~5月1日(水曜日)までです。GW中で皆様も行楽などお出かけになられる事が多いと思われますが、是非、「四天王寺春の大古本市」にもご来場されます事をお願い致します。

 古本買取の事なら兵庫古書研究会へ!! お問い合わせ歓迎致します。

古書・古本をお売り下さい。兵庫県(神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市等)を中心に、大阪府・京都府・奈良県等、どちらでも伺います。買取のお問い合わせは、お電話(0120-710-813)またはお問い合わせフォームまで。
イベント, 日記 | , | | |

第11回・四天王寺春の大古本祭り

 毎年恒例になりました「四天王寺春の大古本祭り」の開催が近づいてまいりました。兵庫古書研究会からは、おくだ書店・サンコウ書店・清泉堂倉地書店・口笛文庫の4店が参加致します。何しろ青空古本市ですので、会期中のお天気が心配です。好天に恵まれたくさんのお客様が、ご来場されますよう願っております。 アクセスは、大阪市営地下鉄・谷町線・四天王寺夕陽丘駅から数分です。                                                                                          

 

 

古書・古本をお売り下さい。兵庫県(神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市等)を中心に、大阪府・京都府・奈良県等、どちらでも伺います。買取のお問い合わせは、お電話(0120-710-813)またはお問い合わせフォームまで。
イベント | , | | |

大昔読んだ本を久しぶりに読んでみると!!

20年以上前に読み、最近どうしてもその本を読み返したくなった。古本屋を生業としているのでいつか入手出来るだろうとたかをくくっていましたが、いざとなるとなかなか手に入らず、そうなるとよけいに意地になり、やっと今手元にあります。その本は直木賞作家の藤原審爾氏の【大妖怪】です。あえていえば時代劇風伝奇異聞で六つの短篇集で各タイトルは天魔空狐異聞、千仞峡谷の妖怪、黒風鬼女始末、怪異因幡大百足、妖恋魔譚、篠乃隋道由来の六つです。好き好きあれど内容は保証します。まるで戦後間もない頃の邦画、そして大映映画の大魔神を見たような懐かし、面白い小説です。もし興味がわきましたら一度入手して読んでみてください。

古書・古本をお売り下さい。兵庫県(神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市等)を中心に、大阪府・京都府・奈良県等、どちらでも伺います。買取のお問い合わせは、お電話(0120-710-813)またはお問い合わせフォームまで。
日記 | | |