月別アーカイブ: 2014年9月

雨の八月が終わりました。

只今、九月二日の午前2時30分です。夕食後、BSで「鬼平犯科帳」の再放送を見ていたら不覚にも居眠りをしてしまい、こんな深夜にパソコンの前に座っている様な有様です。今年の八月は、大阪では真夏日が一日も無かったと言うおかしなお天気が続きました。そんなせいで「さんちか古書大即売会」も「下鴨納涼古本祭り」も台風やら大雨にたたられ、ヘロヘロでございます。幸い当古書研究回のメンバーは大きな被害を受けることもなく、何とか無事に終了する事が出来ました。大雨の中ご来場頂きましたお客様には、遅ればせながら御礼申し上げます。また広島県を始め被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

昨日は、大阪の古書組合で某会の大市が開催されたので行ってまいりました。冷やかし半分で行ったのですが、即売会の売上で少しばかり懐が暖かなせいもあり、本の山を見れば入札せねば居られない破滅的古本屋の性で、終わってみれば結構な量を落札しておりました。また支払いと言うお化けに追い駆けられる日常に逆戻りです。  とまあ、今回もオチの無い話で申し訳御座いませんでした。(本当に面白い古本屋の話なんかは、こんなとこには書けませんけどね)

古書・古本をお売り下さい。兵庫県(神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市等)を中心に、大阪府・京都府・奈良県等、どちらでも伺います。買取のお問い合わせは、お電話(0120-710-813)またはお問い合わせフォームまで。
日記 | | |